学校法人つくし野学園 白百合幼稚園

ひろば白百合

「万国旗制作」と「がんばる小組さん~かけっこ」

今日、中大組の子どもたちは運動会の日の会場を飾る「万国旗」を制作しました。お手本の国旗を見ながらクレヨンをつかって写し取っていきます。来週制作予定の小組さんが作る旗と一緒に運動会会場の空を美しく飾り立てることでしょう。

一方、小組さんは園庭をつかって「ダンス」と「かけっこ」の練習をしました。実は運動会の練習の様子は本番を楽しみに待っていただくために、『ひろば白百合』ではご紹介しないことにしているのですが、一昨日大組さんの様子を少しだけご紹介しましたので、今日は小組さんが「かけっこ」を頑張っている様子を少しだけご紹介いたします。(写真をトリミングしている関係で、大きさにばらつきがありますが、ご容赦ください。)

来週の火曜日はいよいよ「総練習」です。子どもたちの気持ちは運動会に向けてどんどん盛り上がってきています。

=お断り= 在園保護者の皆様、今週の『白百合だより』は休刊とさせていただいております。  ご了承ください。

大組さんの組み立て体操~全容は本番のおたのしみです

大組さんは今日が「運動会総練習」前の最後の組み立て体操の練習です。あいにくお天気が雨模様だったので園庭での演技はできませんでしたが、それでも体操の田中先生、小澤先生のご指導で、最後の確認をみんなで行いました。頑張る子どもたちの様子をご覧ください。

台風の影響で朝もまだ風が残り、時折、強い雨も降る、そんな週明けの一日です。
大組さんは半分ずつに分かれて、お友だちに組み立て体操の演技を見てもらいました。

演技全体の様子は本番でのおたのしみです。今日は”がんばっている子どもたち”の様子をご覧ください。

縦割りクラスのお弁当

白百合幼稚園は本来、中組と大組は”縦割りクラス編成”で、中組さんと大組さんが一緒に仲良く生活するのが基本ですが、運動会が近いこの時期はどうしても学年ごとに練習をする時間が増え、縦割りで活動する機会が少なくなってしまいます。

それでもお弁当の時間は、中組さんと大組さんがひとつになってお昼ご飯を頂きます。今日も朝から中組と大組とに分かれて運動会の練習を行いました。そしてお昼になって、やっとクラスの仲間みんながお部屋に集まり、中組さんと大組さんが席を並べておいしくお昼をいただきました。

クラスのみんながお部屋に集まってお弁当の時間です。

学年ごとに充実した練習を終え、中組さんと大組さんで一緒にお弁当。きっととてもおいしかったと思います。しっかりご飯を頂いて、来週も練習、頑張ってください!

こひつじ・木曜クラススケッチ

こひつじ木曜クラスは、今日からお弁当がはじまりました。朝は、いつもよりお弁当が入っている分重たくなったリュックを背負って、嬉しそうに、そして少し誇らしげな表情での登園でした。

2学期に入り、とても静かにお祈りの時間を過ごしています。

体操も、手遊びの時間もいつでも全力のこひつじさんです。

外遊び。少し涼しくなってきて気持ちのよい気候の中で遊びました。
中組さんのかけっこの練習用ラインを見つけて「よーいどん!」と、お友だちとかけっこをしました。

お待ちかねの、お弁当の時間です。ふたを開けるとニコニコの笑顔で「見て見て!」と大興奮でした。お家の方の作ってくださったお弁当。本当に嬉しそうに食べていました。お支度・お片付けもがんばりました。

おじいちゃま、おばあちゃまにお手紙を送りました

9月19日は『敬老の日』です。幼稚園のお友だちは、おじいちゃま、おばあちゃまにお手紙を書いて、ポストに投函しました。「おじいちゃま、おばあちゃま。いつもありがとう。そしていつまでもお元気で!」感謝の気持ちをこめて手作りのお手紙をポストに入れました。

9月の聖堂朝礼

今朝は9月の聖堂朝礼でした。小組さんと中大組のグループに分かれて、聖堂に集い、神さまにお祈りをささげて、神父さまのお話を聞きました。

今日の神父さまのお話です。「みんなは何かで困っている人をみかけたらどうしますか? なんとか手助けできないかと考えて、その人の力になろうとしますね。その気持ち、とても大切です。そして助けてもらった人はどうしますか。「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えます。この感謝の気持ちをきちんと伝えることも大切です。困っている人のために役に立てないか考える気持ち。そして、助けてもらったときに感謝する気持ち。これを大切にしてください。」

※ 都合により、明日の『ひろば白百合』は更新をお休みいたします。

地震避難訓練~予告なしで行いました

今日は2学期最初の地震を想定した避難訓練です。今回は子どもたちには全くの予告なしで、また保護者の方にもあらためて訓練を行うことをお知らせはしないで実施しました。小組さんは朝の体操の時間。中大組さんはお部屋で朝の会をしている時間。そんなときに突然警報が鳴りました。

小組さんは園庭でいつもの通り、朝の体操をするために整列を始めていました。
その時突然地震発生の警報が! 一瞬戸惑いを見せる小組さんです。
それでもみんなは慌てることなくダンゴムシのポーズをとって、体を守ります。
一方中大組さんは、それぞれのお部屋で朝の会を進めているときに地震発生の警報が鳴りだしました。
慌てることなく落ち着いて机の下に身を隠します。
揺れがおさまったところで防災頭巾を被って避難開始。すずらん組とさくら組は外階段をつかいます。
たんぽぽ組は中階段をつかって避難です。
みんな落ちついて行動できました。おしゃべりをしている人もありません。
駆け出す子どももいませんでした。
地震発生から4分後には全員避難を完了しました。
シンスケ先生から「今日の訓練は突然だったにもかかわらずみんなが落ち着いて行動できました」と100点満点をいただきました。
担当の先生からも、本当の地震があっても今日のように落ち着いて行動してくださいと励ましのおことばがあり、今日の避難訓練を終了しました。

PAGE TOP